もうだいぶ前の話になりますが、2012年10月12日にあおもりラジオくらぶさんが放送しているネットラジオにお招きいただきました。

緊張感はそんなになかったんですが、自分の声が聞き取りづらいってよく言われますし、声が濁ってるって言われたこともあるのでどんな風に伝わるのか少し心配していました。

http://www.ustream.tv/channel/air4

まずは「あおもりラジオくらぶ」について


あおもりラジオくらぶ(以下あおらじ)は青森を拠点にコミュニティFMの立ち上げを目指し活動されているNPO法人です。

今年(2012年)は青森県ふるさとづくり活動奨励賞ひと涼みアワード2012グッドプラクティス賞を受賞するなど活動の幅、認知度も拡がりをみせています。

SNSの特性を上手く使い、双方向のやりとりによってこれまでにない情報収集と情報提供を行っいるあおらじさんが目指す"一つの形"は夢を応援するラジオ。
こんな事してみたい。あれに挑戦したい。と心の中で思っていても行動しないと何も変わりませんよね。まずは思っている事を知ってもらうことからはじめて見る。誰かに伝えることで夢の実現に向かって動き出すと思います。
あおらじさんに行くと夢を語れます。応援してくれます。興味のある方は相談してみるといいですよ。

311の震災時にこのあおらじのDJシュウカサハラさんが放送を行っていたのを覚えています。Ustreamでの放送でしたが、より身近な情報が発信されていてひたすら耳を傾けてました。
停電の回復状況だったり、ガソリンスタンドの情報だったり。さらに、サイレン鳴らして走ってる消防車がどっちに向かって行ったかとか。

身近で細かな情報は頭に入りやすく、見ていない街の状況を鮮明にイメージする事が出来た。あの日をふと思い出しました。

その他にも隠れた逸材、ちいさなイベントなど普段埋もれてしまいがちで目につきにくい情報を拾い上げてPRしてくれたりします。そんな熱いラジオです。

何しに行ったのか


さて、今回あおらじさんにお招きいただいたのは、夢を語るドリプラ青森の告知とかそれに関連するお話をするためです。

私自身、夢を語るプレゼンターの一人としてエントリーしているドリプラ青森。そこで与えられる時間は10分。そこで語りきれないような補足情報をお話しする機会をいただいた感じです。

ラジオに出る機会なんて今までなかったのでどんな風なのかとても興味深くて。生放送だって言うし。初めてづくしであっという間の楽しい時間でした。

DJって凄いなぁと感心しつつ呼んでいただけたことに感謝した次第です。

「あおらじ」さん、「ドリプラ青森」共々よろしくお願いします。

ランチョンラジオ
毎金12:00~13:00(再放送 同日21:00~)
毎回ゲストを招いての60分で、途中に音楽を挟みながらの生放送です♪
http://www.ustream.tv/channel/air4

関連リンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
comments powered by Disqus