奇跡の営業

今回のレビューは、レビュープラスさまより献本いただいた「奇跡の営業 (著:山本正明)」になります。
「ただのおじさん」が44歳未経験の転職でトップクラスの営業マンになった経緯と理由が明らかになる一冊。
その秘訣は、紹介と魔法のアンケートにあると言います。著者の息子さんたちへのメッセージも含めて書かれているこの一冊は、一切のうそも出し惜しみもなくトップクラスの営業マンになるための秘訣が綴られています。

一枚のアンケートを軸にした”山本流”の紹介ノウハウ

  1. アンケートをつくる
  2. 商品の説明後、アンケートを書いてもらう

魔法のアンケート内容

  • 私の商談のどこがよかったか
  • 誰を紹介してくれるのか

「よかったところベスト3」を書いてもらう理由

  • お客様からほめてもらうことで営業マンの自己肯定感を高める
  • お客様が喜ぶポイントを知ることで自分の強みを発見する
  • お客様に「いい商談だった」と認識していただき満足感を高める
  • 紹介をお願いする際の切り口とする

紹介をもらうためには何が必要なのか? それは「ノウハウ」です。 紹介をいただけるかどうかは、紹介のもらい方を知っているかどうかで決まります。

紹介のもらい方

  • 自分の想いは「正直」に伝える
  • 想いを伝えるのに「うまく話す」必要はない
  • いちばん断られにくそうなことを、ひとつだけお願いする

この本は、著者が実際使用しているアンケートのおまけ付きです。しかも細かなポイントまで書かれています。 この魔法のアンケートは「項目の数、順序、内容といった軸の部分はぜひこのままでお使いいただきたい」という著者の強い想いがあり、読まれる方の業界や商材に合わせて文言などの少々のアレンジをすればすぐにでも役立てるのです。本書に書かれていることの一つにありますが、「本書で少しでも「いいな」と思っていただける部分があれば、すぐに実践してください。」とのこと。トップクラスの営業マンになるためのノウハウを知るだけでなく、実践が必要不可欠ですね。

著者の経験が多岐に渡り掲載されており、取り入れたいポイントがたくさん鏤められた一冊です。 「わかりやすさというのは、「本当になにもわかっていない人」に指摘されないと磨くことはできません」という著者の言葉にあるとおり、著者が実際にこの問題を解決しているため、この一冊もわかりやすく伝えるように綴られているので、頭を抱えることなく読むことができます。

トップの営業マンに上り詰めてもまだ、「「紹介」という文化の輪を日本中に広げたい!」という熱い想いを持つ著者。以上にご紹介した紹介と魔法のアンケートの他にも、心得たい著者の体験をぜひ一度読んでいただきたいです。営業の方だけでなく、さまざまな業種の方でも共感し参考になることがあるのではないでしょうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加
comments powered by Disqus