1年の中で1番好きな季節「」。そしてとても嫌いな虫が出る季節「」。 今年も例外無く爆発的に発生してくれています。写真のタイプはたまにしかいないタイプ。もっと地味なやつが大量繁殖です。

毎年のことだけど...

カメムシはいったいどこから現れるんだろう。この時期、近隣の家の壁はカメムシがびっしり。寒気します。
どっからこんなに来たのってくらい。卵で繁殖してるんだろうけど卵を見かけた事無いし。とにかく、羽音を聞くだけで震え上がります。

出来れば対話したい

カメムシって蜂とかと違って刺したりしないし、シロアリとかみたいに家を喰ったりしない。 自分を守るためにクサい匂いを出す。攻撃的ではなく守備的な要素で匂いを出してるんだろうけど、出来れば対話が出来るようになって、こちらは危害を加えるつもりはないと伝えたい。 バウリンガルとかって犬と対話するおもちゃあったけど、それのカメムシ版を開発して欲しい。
きっと分かり合えるはず...


このエントリーをはてなブックマークに追加
comments powered by Disqus